九州福岡県フットサルリーグ1部クラブアトレティコフクオカーナオフィシャルホームページ

福岡県1部フットサルリーグCAフクオカーナ
福岡県1部フットサルリーグCAフクオカーナ
福岡県1部フットサルリーグCAフクオカーナ
福岡県1部フットサルリーグCAフクオカーナ
福岡県1部フットサルリーグCAフクオカーナ
福岡県1部フットサルリーグCAフクオカーナ
福岡県1部フットサルリーグCAフクオカーナ
福岡県1部フットサルリーグCAフクオカーナ

2010年09月23日

県リーグ第6節の結果と全日本フットサル選手権大会のお知らせ

9/19(日)に開催された福岡県フットサルリーグ1部第6節は、大川市民体育館で開催され、我々C.A.フクオカーナはWIDE-AUTOに8-1で勝利しました。

序盤はレギュラーのゴレイロを欠きながらもパワープレーのように攻撃してくる相手と攻め合いながらゴールを奪うことができませんでしたが、キャプテンのNo.6後藤の右足シュートで先制すると、No.9亮人が左サイドをえぐり、角度の無いところから追加点を奪い、さらにNo.12健人も負けじとゴール前まで強気に攻め込み豪快な一発を決め、前半終了近くにNo.10切原も久々にゴールを決め4-0で折り返しました。

後半はWIDE-AUTOの4番がゴレイロの位置に入り、本格的にパワープレーに出ましたが、練習中に何度かパワープレー対策の練習とベンチからの声で修正を図ります。1失点を喫したものの、後藤の2ゴール、亮人、切原がそれぞれ追加点を奪い勝利しました。
また、得点者以外にパワープレーでの攻撃を受けながらもNo.8峰やNo.15来太が守備面での巧さをみせ、プレー時間は少なかったもののNo.22内野やNo.23秀太は独特の動きで攻撃にアクセントをつけて存在感をアピールしました。試合後悔しそうにしていたNo.11緒方も次は決めてくれるでしょう。

さて当日はゴレイロのNo.1修平が『第5節以上に蒸し暑くコンディション的に厳しかった』と言わしめるほどでしたが、何とか最後まで足を止めずに乗り切ることができました。
太鼓を鳴らすサポーターの姿はこの日はありませんでしたが、普段から熱心に試合を見に来ていただける方たちの姿が頼もしく思えた一日でした。この場を借りて心より御礼申し上げます。
また、その人たちに少しでも『フクオカーナのフットサルを見に来てよかった』と思っていただければ嬉しいです。

おかげさまで今節も首位の座を明け渡すことなく乗り切ることができましたが、リーグ戦も後半に差し掛かり、昨年のリーグ上位陣と対戦することが多くなってきますので、今後とも応援よろしくお願いいたします。

さて10月に入り,10/2(土)~10/3(日)にかけ、アクシオン福岡にて全日本フットサル選手権大会の福岡県大会が開催されます。初日のグループリーグは従来のプレーイングタイムではなく、ランニングタイムでの試合となりますので、これまでのリーグ戦とは違った戦い方が求められます。
また勝ち進むことで、11/3(水・祝)の準決勝・決勝トーナメントを制すれば全国大会への道も近づいてきます。
C.A.フクオカーナは初日の予選リーグから参加しますので、ぜひ我らがホーム、アクシオン福岡までお越しください。
昨年までは決勝トーナメントでの敗退が最高順位でしたが、この壁を打ち破るべく選手・スタッフ一同全力で挑みます!  

Posted by C.A.Fukuocana at 01:33Comments(0)オフィシャルより

2010年09月17日

県リーグ第5節の結果と第6節のお知らせです



前回と同様ですが、筑後広域公園体育館に駆けつけていただいたファン・サポーターの皆さま、本当にありがとうございました!

先日筑後広域公園体育館にて開催されました県リーグ1部第5節の結果です。
C.A.フクオカーナ 6-2 F.C.Rabona
前半4-1
得点者:後藤3、坂口健人2、緒方

残念ながら、私は仕事と重なって会場には行けませんでしたが、宣言どおりのオガゴールによる先制弾とチームを引っ張る後藤、健人の二人のゴールで勝利しました。
蒸し暑さで後半は思うようなフットサルができなかったようですが、上の順位にいたチームの敗戦もあって、第5節で首位に立つことができました。

若いチームがこの先も首位を守り続け、追われる者のプレッシャーに打ち克つためにも、より一層のサポートをよろしくお願いいたします。



さて次節のフットサル福岡県リーグ第6節は9/19(日)に大川市民体育館にて開催されます。
対戦相手は技巧派として知られ、昨年リーグ戦でも引き分けてしまった強豪WIDE-AUTOです。
開催地も福岡市内からは若干離れた大川市での開催となります。
キックオフは14:30からとなりますが、ぜひ会場に足を運び熱い声援をよろしくお願いいたします。

お越しいただいたファン・サポーターの皆さまを熱くさせる試合をお見せできるよう、選手・スタッフ一丸となって走ります!  

Posted by C.A.Fukuocana at 02:53Comments(0)オフィシャルより

2010年09月02日

県リーグ第4節の結果と第5節のお知らせです

ご報告が遅くなりましたが、まずは8/15に開催された第4節に駆けつけてくれたファン・サポーターの皆さま、お盆の最中にも関わらず応援ありがとうございました!



この日は控えのゴレイロが不在で急遽監督である松田(実はNo.25)がユニフォームを着てベンチに入る非常事態でもありました。それでも抜群の安定感を誇るNo.1のゴレイロ修平が序盤の苦しい時間帯をゴールを許さず守ると、フクオカーナのお祭り男No.12ケントの先制点をきっかけに大量7点を奪いました。

前半の中盤と後半始めにそれぞれマークのずれから2失点を喫したものの、10-2で勝利しました。要所で隙を作らず自分たちのフットサルをやり通すことができたと思います。
この日は、これまで出場機会をあまり得られなかった選手たちも、自分たちの持ち味を活かして勝利に貢献できたのではないでしょうか。

ただし、喜ぶのはその日一日だけ。第4節は昨シーズンの優勝チームが敗戦を喫するなど何が起こるかわからないリーグ戦を制するのは、個々人の能力だけではなく、チームの結束力がものを言います。



関東からやって来た経験豊富な大型新人No.22内野は、もっとフットサルを深く知ることでチームは強くなると会場までの車中で指摘しました。



2部時代からフクオカーナで活躍するNo.10の切原は就職のため、今年の昇格を手土産に福岡を離れます。

そしてこの日も体の強さと読みでディフェンスに貢献したNo.8峰や、前節はベンチ外だったものの長身を活かして前線での起点となり、柔らかいボールコントロールでゴールまであと一歩といいうところまで迫ったNo.5ユウキなど派手なゴールラッシュを陰で支えた選手たちの活躍にも注目です!


さて、9/5(日)は福岡県フットサルリーグ1部第5節が、前節同様に筑後広域公園体育館にて開催されます。
我らがフクオカーナは17:30より2部時代からの好敵手FC Rabonaとの対戦となります。
大学生を中心とする若いチームなので走り勝つことが勝利の決め手となるでしょう。
次回もぜひ、会場に足を運んで熱い声援をお願いいたします!



今回の注目選手はNo.11オガタ。第4節では見事なダイレクトボレーを決めて調子を上げてきています。
自称オガゴールに期待してください!  

Posted by C.A.Fukuocana at 23:04Comments(0)オフィシャルより