九州福岡県フットサルリーグ1部クラブアトレティコフクオカーナオフィシャルホームページ

福岡県1部フットサルリーグCAフクオカーナ
福岡県1部フットサルリーグCAフクオカーナ
福岡県1部フットサルリーグCAフクオカーナ
福岡県1部フットサルリーグCAフクオカーナ
福岡県1部フットサルリーグCAフクオカーナ
福岡県1部フットサルリーグCAフクオカーナ
福岡県1部フットサルリーグCAフクオカーナ
福岡県1部フットサルリーグCAフクオカーナ

  

Posted by at

2009年07月26日

フットサル福岡県リーグ1部 第4節



7/26(日)に県リーグ1部第4節の試合が開催されます。
今回の会場はかすやドームとなります。
試合時間は16:00キックオフ。対戦相手はTocky'sです。

実はTocky'sとは2部時代に選手権予選、昨年もリーグ戦で対戦していますが、いずれも敗北を喫しています。
堅守からカウンターというTocky'sの戦術にはまって自滅しているというのが目の肥えたサポーターからの戦評ですが、今年こそ3年越しのリベンジを果たしたいというのが選手・スタッフの今の気持ちです。

7/26はぜひ、かすやドームに足を運んでいただき熱い声援をフクオカーナに送ってください!

今回の注目選手は、人一倍熱い気持ちを持つ男No.12坂口選手。
今年から尊敬するファルカン選手と同じ背番号12に変更しましたが、開幕から(3節は欠場)未だノーゴール。昨年の開幕ゴールを決めた男がここで黙っているわけにはいきません。昨年よりもさらに危険度に磨きをかけてゴールを奪ってくれることでしょう。  

Posted by C.A.Fukuocana at 07:08Comments(0)オフィシャルより

2009年07月25日

フクオカーナ選手会決起集会







先日の20日にフクオカーナ選手会による決起集会がおこなわれました。
場所はスポンサーでもある『釣船茶屋ざうお』様の天神店。

当日はビーチサッカーの大会に出場して遅れる選手や迷子になって電話かけてくる選手もいたものの、ほとんどの選手が集まって普段のトレーニングや試合ではできない話を多くしていました。

本来なら店内で魚釣りもできるのですが、誰も席をはずすことなく熱心に語ったり、耳を傾けたりといわゆる飲みニケーションを満喫していたようです。


・・・中には語るだけでは飽き足らず、いきなり腕立てトレーニング始めるやつもいましたが(例によって本人の名誉のため名前は伏せます)、それだけ次の試合にかける情熱があるということでしょう、うんうん。

最後はオーナーや監督へ、ベテランも若手関係なく意見をぶつける時間を設けて、また改めて気持ちを一つにして昨年の悔しさをバネに九州リーグ昇格を誓ったのでした。
もちろん、目標を実現するためにはさまざまな乗り越えなければならない壁がありますが、この日のように集まれる時間はどんどん作っていきたいなと思いました。


ちなみに最後の画像は、座を盛り上げようと頑張ったのに、すべって逆ギレする仕事帰りの主務です。  

Posted by C.A.Fukuocana at 00:13Comments(0)Noriovic/ノリオヴィッチより

2009年07月13日

フクオカーナdeバトン No.15首藤来太

第10回は、首藤来太選手(No.15)です。

1、名前は?
首藤来太

2、年齢は?
18歳、大学1年生です

3、ニックネームは?
ライタ

4、マイブームは?
サカつく

5、特技は?
考えながらトレーニングすること

6、持っている資格は?
漢字検定3級、原付免許

7、オフの過ごし方は?
完全OFFか映画を見に行く

8、好きな女性のタイプは?
清楚な人

9、好きな女優は?
北川景子

10、好きなテレビ番組は?
HEROES

11、尊敬する人は?
鈴木隆二さん

12、座右の銘は?
『頭で考えて動く!』

13、好きな食べ物は?
なまこ

14、嫌いな食べ物は?
ゴーヤ

15、自分を動物にたとえるなら?
キリン

16、オススメの食べ物屋は?
『天ぷらひらお』『熊楠屋』

17、福岡の好きなデートコースは?


18、よく出没するところは?
キャナルシティか東区

19、フットサルを始めたきっかけは?
兄貴つながりの圭吾さんから誘われてと、某ユースチームの後輩の兄ちゃんが健人くんで、健人くんからのお誘いもあって始めました。最初は〇本〇地がいたんですが…

20、仲の良いチームメイトは?
ゴリラこと緒方圭太郎。特にお世話になってるのは健人くんと後藤くんです。

21、チーム内のライバルは?
特になし

22、好きなアーティストは?
GReeeeN m-flo

23、カラオケの十八番は?
カラオケ行かないです

24、フクオカーナサポーターに一言
まだフットサルを始めて数ヶ月で太陽さんによく教えてもらいながら練習しています。多く試合には出ていないけど、いつかチームの役に立つ仕事をしてチームとしても個人としてもステップアップしたいです。
応援よろしくお願いします!

25、次のバトンを誰に?
おがちゃんこと緒方圭太郎選手へ  

Posted by C.A.Fukuocana at 01:12Comments(0)選手

2009年07月09日

ルーキーの緒方圭太郎選手がデビュー





先日のWIDE-AUTO戦の事前ミーティングでは、ちょっとした驚きの声が選手たちからあがりました。
フットサルでは1stセットと呼ばれるスタメン発表の中に新人のNo.7オガタの名前があったからです。

昨シーズンも新加入の選手が1stセットに選ばれることはあったものの、それは他チームでの実績のある選手や練習生としての帯同期間が長い選手だったからで、フットサル経験がわずか数ヶ月間のルーキーがいきなり1stセットで試合に出るというのは新興チームであるフクオカーナでも異例の出来事でした。

オガタ自身は一瞬驚きの表情を浮かべたものの、先輩たちの手荒い歓迎をかわすの精一杯で驚くどころではなかったようですが・・・。

今シーズンのルーキーであるオガタはNo.15ライタと同じくアビスパ福岡U-15出身で、その後は筑陽学園高校サッカー部という経歴の持ち主。独特のリズムのドリブルとFW出身だけあって反転からのシュートが持ち味です。
普段のトレーニングでもゴールへの意識が高く、一対一の局面では必ずといっていいほど強気に勝負を仕掛けます。

WIDE-AUTO戦でも何度もマークを引き離してシュートまで持って行く場面が見られましたが、残念ながら無得点に終わりました。
しかし、先日の前川コーチと鈴木選手のクリニックから動きの質を学び、日々のトレーニングでもタケシや太陽にフットサルでのディフェンスや体の運び方、個人技までマンツーマンで教えを乞うなど向上心が高いようです。

今のフクオカーナがさらにレベルアップするためには、オガタやライタといった若い選手がもっともっと成長することが必要不可欠です。その成長を目の当たりにして、さらに上の世代も切磋琢磨していく。
そんな光景が練習でも公式戦でも、これからはより多く見られるでしょう。

そんなオガタの唯一の不満は現在の背番号。筑陽高校のエースナンバー7番よりも、実はアビスパ時代から着けていた11番がお気に入りらしいです。今年目一杯活躍して、11番を奪取してください!  

Posted by C.A.Fukuocana at 02:06Comments(0)Noriovic/ノリオヴィッチより

2009年07月02日

フクオカーナdeバトン オーナー山本圭吾氏



第9回は、山本 圭吾(代表)です。

1、名前は?
山本 圭吾


2、年齢は?
1973年生まれの35歳

3、ニックネームは?
ケーゴさん

4、マイブームは?
延長

5、特技は?
ピアノ

6、持っている資格は?
食品衛生責任者

7、オフの過ごし方は?
息子とお出掛け

8、好きな女性のタイプは?
女性らしくて、気が利く人

9、好きな女優は?
冨田リカ(モデル)

10、好きなテレビ番組は?
テレビ朝日 Get Sports TVタックル

11、尊敬する人は?
山本順一(父親)、菊川凱夫、ディエゴ・マラドーナ

12、座右の銘は?
日々謙虚、日々勉強、日々感謝

13、好きな食べ物は?
ラーメン、ふくやの明太子、イタリアン全般

14、嫌いな食べ物は?
エビ、カニ、貝類

15、自分を動物にたとえるなら?
AVISPA(蜂)

16、オススメの食べ物屋は?
寿司処いずみ田、お好み焼き【てぼ】、焼き鳥・浜小路、cafe nine

17、福岡の好きなデートコースは?
南公園

18、よく出没するところは?
グランビル

19、フットサルを始めたきっかけは?
七隈ファミリープラザのフットサルリーグ

20、仲の良いチームメイトは?
ノリオヴィッチ以外

21、チーム内のライバルは?
番長(サポーター)

22、好きなアーティストは?
LAVA

23、カラオケの十八番は?
15の夜(笑)

24、フクオカーナサポーターに一言
いつでもどこでも熱い応援本当にありがとうございます。
昨年は、最後に涙をのみましたが、今年は最後にサポーターの皆さんと笑顔で終われるように頑張ります。
サポーターの皆さんに「フクオカーナのサポーターで良かった」と思われるように、La Familiaのコンセプトを常に忘れずに素晴らしいクラブにしていくことを約束します。
今後とも、熱い応援宜しくお願い致します。

25、次のバトンを誰に?
新人の首藤来太君  

Posted by C.A.Fukuocana at 02:31Comments(0)Noriovic/ノリオヴィッチより